プロフィール

594dcc0c

SNS

副島 豊

日本銀行 FinTechセンター長

略歴

1990年日本銀行入行。金融研究所や金融市場局、金融機構局、決済機構局、調査統計局などで主にリサーチ業務に従事。90年代よりAIを活用した分析や、金融市場や決済のビッグデータ解析、ソーシャルネットワーク分析、人口証券市場でのシミュレーション、GISによる店舗立地解析など、多様な分析手法を中央銀行リサーチに導入し、リサーチフロンティアを拡張。リスク計量などクオンツ業務や景気・経済構造調査にも従事。金融システムレポート等のローンチにも携わった。

セッション

金融の新領域 〜新しい成長の源泉を求めて

概要

デジタル時代、データの世紀と言われる現代、金融の領域はどう変わっていくのだろうか。その中で、銀行をはじめとした金融機関はどういった成長戦略を描くべきなのか。予断を持たずに徹底的に議論する。

登壇者

モデレーター

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, 7F メーンホール

開催日時

2019年09月03日 午後02:00 - 午後03:00

レギュレーション x テクノロジーが世界を変える 〜ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの世界に先駆けての公表を交え未来を読み解く

概要

レグテックは今、既存の規制に対応するテクノロジーからダイナミックなルールのあり方へと、静的なものから動的なものへ大きく舵をきっている。前半では、ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの世界初のラウンチングイベントを実施。レグテックの世界最新情報を世界に先駆けこの日本で多面的な分析を交えて発表。さらにレグテックエコシステムの各界のキープレイヤーを招き、その先に見えるものがなにか未来を探る。後半では、金融からいよいよ非金融へ、EUにおける国家戦略としての最新のサーキュラーエコノミー、またTAXは今後どのように動くのか、幅広く議論していく。 (ご参加いただいた方には、ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの日本語訳をご提供)

登壇者

モデレーター

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, 8F イノベーションステージ

開催日時

2019年09月04日 午後01:00 - 午後03:00