プロフィール

高野・アブリユ ブルーノ

エンコグナイズ合同会社 ・ 国際レグテック協会 Business Development

略歴

主にレグテック、フィンテック分野の組織変革と戦略的事業開発に特 特化した日本拠点の独立系ブティックコンサルタント会社、エンコグナイズ合同会社の創設者兼 CEO。
2017年6月、世界のレグテ ック・イノベーション・エコシステムの開発をめざす新設の非営利組織、国際レグテック協会 (International RegTech Association; IRTA)の上級理事および日本支部責任者に就任。
2018年から、ニューヨーク大学プロフェッショナル教育東京(NYU SPS Tokyo)のフィンテック講師。

セッション

レギュレーション x テクノロジーが世界を変える 〜ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの世界に先駆けての公表を交え未来を読み解く

概要

レグテックは今、既存の規制に対応するテクノロジーからダイナミックなルールのあり方へと、静的なものから動的なものへ大きく舵をきっている。前半では、ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの世界初のラウンチングイベントを実施。レグテックの世界最新情報を世界に先駆けこの日本で多面的な分析を交えて発表。さらにレグテックエコシステムの各界のキープレイヤーを招き、その先に見えるものがなにか未来を探る。後半では、金融からいよいよ非金融へ、EUにおける国家戦略としての最新のサーキュラーエコノミー、またTAXは今後どのように動くのか、幅広く議論していく。 (ご参加いただいた方には、ケンブリッジ大学CCAFのグローバルレグテックインダストリーベンチマーキングレポートの日本語訳をご提供)

登壇者

モデレーター

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, 8F イノベーションステージ

開催日時

2019年09月04日 午後01:00 - 午後03:00